作業効率化・ツール

FTPとは?サイト作成・運営には必須です

投稿日:

スポンサーリンク

-------

FTP
FTPとは、File Transfer Protocolの略称で、ファイル転送プロトコルのことを指します。
プロトコルとは、サーバーとクライアント間でファイルの送受信を行う際の決まり事です。

FTPはあくまでもファイルの中継や輸送の手段であり、要所に位置することで通信全体を繋ぐ役目を担っています。

FTPサーバーはインターネット上に位置し、WEBサーバーと直に接続されています。

クライアント、つまりユーザーは、専用ソフトウェア等を用いてFTPを経由し、WEBサーバーにアクセスするといった仕組みになっています。

FTPサーバーには以下2種類があり、それぞれ用途により使い分けられています。

匿名(anonymous)モード

公共機関などの情報公開に利用されるFTPで、ファイルのダウンロードに限定して自由に行えるよう設定されています。

認証モード

ユーザーアカウントとパスワードを用いてアクセスするFTPで、許された権限内であればファイルのダウンロード及びアップロードを自由に行うことが可能です。

ではFTPについてサイト運営者として知っておくべき情報をご紹介していきます。

スポンサーリンク

-------

 

サイト運営におけるFTPの出来ること

FTPを利用する最も簡単な方法は、月額料金を支払いレンタルサーバーを契約することです。
自分でサーバーを構築することも可能ですが、専門的な知識を有するため初心者には向きません。

レンタルサーバーを契約してFTPを利用する場合、別途FTPクライアントソフトの導入が推奨されます。

その際、初期設定が必要になりますが、レンタルサーバー業者から通知される情報をそのまま入力すれば完了するため、難易度は高くありません。

レンタルサーバー選びも重要になってくるでしょうか?
こちらを参照ください。

設定する項目は、サーバー名、ユーザー名、パスワードの3項目で、設定が完了すればすぐにFTPサーバーへ接続することが可能になります。

 

構築したWEBサイトの公開

FTPクライアントソフトを用いることで、自身の管理するWEBサーバーにいつでもアクセスし、内包されているデータの操作が可能になります。

レイアウトの変更、新規コンテンツや機能の追加等、WEBサイトの根幹を成す部分を自由に閲覧、編集することが出来ます。

普段WEBサイトにアクセスした際に見えているレイアウトやデザインは、このようにしてFTPサーバーに保管された情報を元に表示されているのです。

 

ファイルのアップロード及びダウンロード

FTPでは、作成した画像ファイルやHTMLファイルをサーバー上にアップロードし、それらをWEBサイトに反映させることが可能です。

勿論、アップロードされたファイルデータを、別のPCでダウンロードしたり、共有することも可能です。

WEBサイトを長期的に運営する上で、定期的なバックアップは欠かせません。
FTPを利用すれば簡単にファイルのバックアップをとることができます。

 

FTPのメリット

OSやネットワークに左右されない部分ですね。
FTPは、相手側のサーバー機器のディスクの一部にアクセスして読み書きを行う機能ですが、通常共有フォルダというのは同じOS内、ネットワーク内でしか利用できません。

しかしFTPは、そもそもインターネット用のプロトコルとして設計されているため、OSやネットワーク、機器の物理的な距離に左右されることがありません。

どこでどんなOSを利用していようとも、権限さえ持っていればいつでもサーバーにアクセスできるのがFTPのメリットです。

スポンサーリンク

----

 

主なFTPツール

ここからはウェブ制作者が主に使っている無料で使えるFTPツールを紹介していきます。
自分でFTPツールをインストールしてから、サーバー接続設定するために使うツールの2つです。

 

ファイルジラ

ファイルジラ
→FileZilla(ファイルジラ)ページ
FileZilla(ファイルジラ)は、オープソース型のFTPクライアントソフトで、機能のすべてを無料で使用することができます。
対応OSは幅広く、Windowsはもちろん、Mac版、Liux版もリリースされています。

ココがおすすめ

ドラッグアンドドロップによる直感的な操作でファイルのアップロード、ダウンロードを行うことができるため、初心者でも操作に戸惑うことはありません。
ローカル、リモート両方のファイルがツリー形式で表示されるため、画面全体で得られる情報量は多くなっています。

また、並列通信技術によるファイルの高速転送機能が実装されているため、大量のファイル、大容量のファイルを転送する際には強みを発揮してくれます。

転送形式はFTPのみならず、より高度なセキュリティが施されたSFTPやFTPSに対応しており、セキュリティ面でも安心して利用することが出来ます。

 

FFFTP

FFFTP
→FFFTP(エフエフエフティーピー)ページ
FFFTP(エフエフエフティーピー)は、日本制作のFTPクライアントソフトです。

原作者による開発は2011年8月をもって終了しており、その後は有志によるオープンソースでの開発が行われています。
FileZillaとは違い、対応OSはWindowsのみです。

特徴

FFFTPはファイルを転送する際のオプション設定が充実しており、人的ミスを減らすことが出来るのが最大の特徴です。

たとえば、転送するファイル属性の指定、逆に転送を許可しないファイル属性の指定などが可能です。
画面表示も必要最低限の情報だけを表示しているためシンプルで、操作しやすいようユーザビリティに配慮されています。

特にファイルリストとファイルと転送が別スレッドとして扱われるため、ファイルの転送を行いつつ新たなファイル操作を行うと言ったマルチタスクも可能です。

 

まとめ

FTPツールまとめ
WEBサイトを構築する上で、FTPは欠かすことのできないツールです。

簡単に使える

利用方法は簡単で、レンタルサーバーを契約し、FileZillaやFFFTPに代表されるFTPクライアントソフトをインストールするだけで準備が完了します。

FTPクライアントソフトは基本的にすべての機能を無料で利用することができるため、WEBサイト運営のコストを抑えることも可能です。

その他のサイト環境設定についてのまとめページです


 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

walker-net運営事務局

当サイトwalker-net.jpの運営事務局です。株式会社フルスペックとして2012年よりSEO対策・WEB集客を中心に活動。SEO/MEO/インターネット集客やマーケティング・ビジネスに関する情報を更新しています。 

-作業効率化・ツール

Copyright© ウォーカーネット , 2019 All Rights Reserved.