作業効率化・ツール

使いやすいフォーム作成ツールまとめ

投稿日:2019年5月9日 更新日:

スポンサーリンク

-------

申し込みフォーム
今回改めてフォーム作成ツールを複数調べました。
現在、提供されているフォームの機能と料金、無料で使える機能などをまとめました。

調べてみた結果で改めて知っておきたい点

無料版を使うなら、フォーム会社からの広告やリンクは含まれております。
そして最低限のフォーム機能は使えますが制限があります。

これはどこの会社も一緒でした。
もし毎月の費用をかけずに、さらに広告を含めないフォームを使いたい場合は、php、cgiテンプレートをカスタマイズして使う事をお勧めします。
(当然、自身でインストールとカスタマイズが必要になります。)

無料でも標準装備されている機能

  • SSL対応
  • スマホレイアウト対応
  • 商用利用可
  • 登録後アップグレードできる
  • 無料版は広告あり

どこの会社でも最低限のセキュリティや広告・機能については設定ラインはそんなに変わりません。
以上を踏まえて、フォームの料金・特徴をピックアップしました。

スポンサーリンク

-------

 

フォーム作成ツール一覧

ここでは各社調べた中、個人的に気になったフォーム作成ツールをピックアップしました。

フォームメーラー(Form Mailer)

フォームメーラー
https://www.form-mailer.jp/

当社でも使用しているフォームメーラーです。
会社ではビジネスプランで数年前から使用しています。

フリー 0円
プロ 1250円
ビジネス 1041円(6か月契約)
補足 消費税別

特徴

有料版ではランディングページ制作機能あり。
プリペイドコードで3か月もしくは12か月分で購入すればプロ版より安い金額で使える。
ペイパル決済できる機能もあります。

無料版の制限

  • フォーム数は5つ
  • 項目は7種類まで設置
  • フォーム内容は6か月保存
  • 文字コードShift-JISのみ

 

フォームズ

フォームズ
https://www.formzu.com/

フリー 0円
パーソナル 444円(1日14.8円)
ビジネス 903円(1日30.1円)
プロフェッショナル 2385円(1日79.5円)

特徴

メールアドレスの登録だけですぐに使えます。
選択肢により、条件分岐をさせる事が可能。
Google翻訳機能と連携している点もおすすめです。

無料版の制限

  • フォーム内容は12か月保存
  • 項目は12種類まで設置
  • ログ保存件数100件まで

 

Tayori

Tayori
https://tayori.com/

フリー 0円
スターター 3700円
プロフェッショナル 8000円

特徴

さまざまな形式のフォームが作れます。
管理画面で一元管理できているので情報整理がしやすいです。

無料版の制限

  • フォーム数1つ
  • FAQ数1つ
  • アンケート1つ

 

セキュアフォーム

セキュアフォーム
https://www.secure-cloud.jp/

フリー 0円
ベーシック 900円
ビジネス 1800円

特徴

知識がなくても9秒で作れるという表示がされています。
HTMLの知識がなくてもドラック操作で簡単に作成できます。

無料版の制限

  • フォーム数3つ
  • 項目数8つ
  • 自動返信メールは3つまで

スポンサーリンク

----

 

formrun(フォームラン)

フォームラン
https://form.run/

フリー 0円
ビジネス 4980円
プロフェッショナル 12800円

特徴

グッドデザイン賞を獲得しています。
チャットワークやslack通知機能あり
MailChimpやGoogleスプレッドシート連携しています。

エラー箇所をその場で表示するリアルタイムバリデーション機能の搭載により離脱率を下げる対策も。

無料版の制限

  • フォーム数3つ
  • チームメンバー1人まで

 

フォームアンサー

フォームアンサー
https://www.form-answer.com/

フリー 0円
ライトコース 3500円
スタンダードコース 6000円
プレミアムコース 14000円

特徴

画像・動画・地図の掲載可能ができる点。
またコンバージョン測定ができたり、ワードプレスにフォーム導入出来ます。

無料版の制限

  • フォーム数5つ
  • 保存データ100件
  • 投稿データ保存期間2か月
  • アカウント3つ

その他、下記のフォーム作成ツールも契約して使えます。

 

オレンジフォーム

オレンジフォーム
https://form.orange-cloud7.net/

パーソナル 0円
ビジネス 1200円
補足 半年で1か月、1年払いで2か月無料

特徴

安い金額で使えるのが特徴です。
チャットワークなどと連携ができるみたいです。

 

formok

formok
https://formok.com/

フリー 0円
ライト 3500円
スタンダード 7200円

特徴

無料と有料の使える機能の違いが少なく感じます。
機能も無料版で違うのはストレージやデータなどの数や期間の違いになっている所。
基本的な機能が無料で使えます。

 

FC2メールフォーム

fc2
http://form.fc2.com/

フリー 0円
パーソナル 833円(6か月6,000円、1年10,000円)
ビジネス 4,166円(6か月30,000円、1年50,000円)

特徴

昔からあるFC2の老舗のフォームです。

 

スターフォーム

スターフォーム
http://form.star7.jp/

フリー 0円
スタンダード 2000円(年契約なら1か月無料)
ゴールド 5000円(年契約なら1か月無料)

特徴

導入が累計7000社以上も使っているフォームです。
結構有名な会社も利用しているみたいです。

 

まとめ

まとめ
現在は無料でも最低限の機能が備わっています。
セキュリティやフォーム作成に関しても初心者の方でも問題ないと思います。
ですので無料から始めるのもありかなと感じています。

ただ当然ですが無料版だと機能の制限、そして広告が入ります。

有料版を使った方が良い場合

もし広告が邪魔と感じる場合やサービスが充実化した時に有料バージョンにグレードアップしても良いのかなと感じます。

 
また機能の比較検討してみたのですが、
同価格帯では1社だけ飛びぬけて機能やシステムが良かったという結果には至りませんでした。

私がフォームメーラーを利用してそのまま継続して利用している理由の一つでもあります。
料金とデザイン一覧を掲載しますので参考にしてください。

料金一覧表

フォームメーラー https://www.form-mailer.jp/
フリー 0円
プロ 1250円
ビジネス 1041円(6か月契約)
補足 消費税別
フォームズ https://www.formzu.com/
フリー 0円
パーソナル 444円(1日14.8円)
ビジネス 903円(1日30.1円)
プロフェッショナル 2385円(1日79.5円)
Tayori https://tayori.com/
フリー 0円
スターター 3700円
プロフェッショナル 8000円
セキュアフォーム https://www.secure-cloud.jp/
フリー 0円
ベーシック 900円
ビジネス 1800円
formrun(フォームラン) https://form.run/
フリー 0円
ビジネス 4980円
プロフェッショナル 12800円
フォームアンサー https://www.form-answer.com/
フリー 0円
ライトコース 3500円
スタンダードコース 6000円
プレミアムコース 14000円

またGoogleフォームやワードプレスであればプラグインで簡単フォームが使えます。
逆に機能やレイアウト、デザインにこだわる場合は、オリジナルフォーム作成を外注した方が良いですね。
 

こちらもお勧め

またお問い合わせ入力フォームの作り方・どんな項目を入れると良いか?
入力フォーム最適化についてまとめました。
⇒本当は重要なページお問い合わせと入力フォーム

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

walker-net運営事務局

当サイトwalker-net.jpの運営事務局です。株式会社フルスペックとして2012年よりSEO対策・WEB集客を中心に活動。SEO/MEO/インターネット集客やマーケティング・ビジネスに関する情報を更新しています。 

-作業効率化・ツール

Copyright© ウォーカーネット , 2019 All Rights Reserved.