ネット・サイト環境

徹底的に比較した中でお勧めできるワードプレステーマ5選

投稿日:2019年7月16日 更新日:

スポンサーリンク

-------

ワードプレスのテーマ5選

無料版も含めると100種類以上、存在するワードプレスのテーマの中から本当にお勧めする5種類を選出。

ウォーカーネットサイトの運営にあたり
「本当に使えるテーマを探そう!」と徹底的にテーマを探してみました。

ちなみに私のテーマを探すいきさつについては、こちらに掲載しています。
→失敗しないワードプレステーマ(テンプレート)の選び方

またお勧めできるテーマを「あえて5種類」にしました。
 

宮武
テーマに関して情報収集している際に「テーマお勧め50選」などあまりにも数が多いと「結局どれがいいの?」と単純に思っていたため、あえて厳選して5つの紹介になりました。

ではワードプレスの本当にお勧めしたい5種類の特徴をご紹介していきます。
ちなみに当サイトは吟味した結果、アフィンガーを採用しています。

 

アフィンガー(AFFINGER)

アフィンガー(AFFINGER)

個人的にテンプレートを吟味して選んで結果、当サイトもアフィンガーを採用しました。
ですので当サイトでは「一押し」です。

中級者以上という評価の多いテーマですが、使い勝手は良くマニュアルも充実しているイメージ。
少なくとも初めてテンプレート(テーマ)を利用する方でもお勧めできます。

  • デザインが綺麗
  • 細かいレイアウトの調整可能
  • コンテンツ装飾の種類が豊富
  • さまざまなタイプのサイト・ページが作れる
価格 14.800円
製作者 ENJI氏 Enjilog運営
宮武
当サイトのコンテンツ制作のレベルもあるのですが、ウォーカーネットをくまなくチェックしてみてください。

1カラムのランディングページの作成もできますし、コンテンツ装飾やボタン・レイアウトなど見やすいコンテンツが作れます。

AFFINGER公式サイト

 

JIN

JIN
優しく可愛いデザインは多くの人に人気のあるテーマです。
初心者層の方に特に人気で、テーマ装飾などが行いやすいという声が多いです。

  • 初心者の方でも使いやすい
  • 着せ替え機能が好評
  • デザインが可愛い
価格 14.800円
製作者 ひつじ氏 ひつじアフィリエイト運営

個人的にはアフィンガーとJINで最後まで迷ったテーマです。
アフィリエイトサイト意外でも当然使えると思います。

JIN公式サイト

 

DIVER

DIVER
SEO対策を意識した時に選ばれるテーマの一つですね。
SEO系のプラグインをインストールしなくても使えるのも好評です。
ハイスペックを売りにしているので、中級者向けという印象です。

  • SEO対策を意識したい
  • 機能が豊富にある
  • 利益を上げるサイトを作りたい
価格 17,980円
製作者 高木貴人氏

基本的にスペックが高く多機能というイメージです。
アフィリエイトやサービス展開で利益を追求するサイトに使いたい印象です。

DIVER公式サイト

 

賢威

賢威
SEOでは有名なWEBライダー松尾氏より10年以上も前から販売されている老舗テーマ。
定期的にフルカスタマイズに近い形でバージョンアップしており、追加料金など使えるのもメリットです。
購入者特典のSEO系のマニュアル・ノウハウなどはかなり重宝されます。

  • SEO対策を勉強したい
  • フォーマルデザインでサイトを作りたい
  • SEOを意識したサイトを作りたい
価格 24,800円
製作者 WEBライダー松尾氏

個人的にも購入経験もあり、以前はかなりお世話になったテンプレートです。
SEO対策に関してソース構造もこだわっている部分が多くSEO対策を優先した際には外せないテーマです。

賢威公式サイト

 

SANGO

SANGO
個性的なデザインでオシャレな雰囲気のテーマです。
モバイルファーストレイアウトで既に8500ダウンロードを突破しています。
マテリアルデザインがユーザーに読みやすい印象を与えるようです。

  • 個性的なデザインで運営したい
  • マテリアルデザインを使ってみたい
  • 実はかなり装備が豊富
価格 10,800円
製作者 CatNose氏

やはりマテリアルデザインが良いです。配色が凄くセンスあるなという印象で優しいイメージ。
女性にも凄く選ばれそうなイメージです。

SANGO公式サイト

 

まとめ 長期的に使えるテーマを選びましょう

おすすめテーマ5選
改めて本当に使える5選をご紹介しました。
個人的にテーマを探していて、選出した5種類は本当におすすめ出来るテーマばかりです。

宮武
良いテーマに出会えるとサイトを作るのが楽しくなりますよね。

※この5種類の他にも、お勧めできるテーマが見つかった場合は追加していきます。

やはり有料がオススメ

無料で使えるテーマを多数存在しますが、自分でカスタマイズできるレベルではない方は、サポート環境や非常事態の対応なども含めて有料テーマを使う事をお勧めします。

アクセスアップや上位表示は、ユーザーに有益なコンテンツを作るかになりますので、その点はご理解いただいた上でコンテンツを作っていきましょう。
 
またテーマを決めきれない方は、別ページにワードプレスのテーマの選び方を解説しています。

テーマの選び方の基準


 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

宮武大輔

ウォーカーネット運営責任者。株式会社フルスペック代表取締役。2012年にSEO・WEB集客・サイトアフィリエイトで起業。現在も複数メディアサイト運営&SEO・MEO対策、ネット集客、マーケティング受注やコンサルティングしている。 詳しくはこちらをクリック→宮武のネット集客・マーケティング配信

-ネット・サイト環境

Copyright© ウォーカーネット , 2019 All Rights Reserved.