SEO対策-検索エンジン最適化

YMYLとは?SEO対策の影響と対策まとめ

投稿日:2019年5月14日 更新日:

YMYL
YMYLとはグーグルで公式発表されている検索品質ガイドラインの「YMYL=Your Money or Your Life」の頭文字。
日本語では「あなたのお金、あなたの生活(人生)」と訳せます。
 

そのページは信用できるか?

特に他人のお金や生活に関する情報は信頼性の高いページである事。
 
ユーザーのお金や健康に関わるジャンルが対象。
情報コンテンツの中で、信ぴょう性に値しないページの評価を著しく厳しくするという方針です。

引用 Googleが検索品質評価ガイドライン
2.3 あなたのお金・あなたの人生について(YMYL)
いくつかの種類のページは、幸福や健康・財務の安定に影響を与える事があります。
私たちは対象のページを「あなたのお金やあなたの人生のページ」YMYLと呼んでいます。

 

YMYLの概念の誕生とこれまでの経緯

YMYL自体は2013~2014年ほどから方針としてありました。

2017年2月

ただYMYLが加速した経緯として、有名な「WELQ」の件があります。
2016年ほどからキュレーションサイトが台頭した時期に、有名なサイトの一つだったWELQの情報コンテンツの質。
医療・健康情報に信憑性がない情報コンテンツが台頭。
ユーザーにとって有益ではないと判断され、一気に検索順位が落ちた時期がありました。

  • 情報の内容に信頼性・専門性が欠ける
  • 他サイトやSNSから写真や映像を無断で使用している
  • ライター側に責任を持たせてWELQに責任がないような契約内容

WELQを始めとする大型のキュレーションサイトの台頭と一連の問題が、YMYLの考え方を加速させた一つの要因と言えるでしょう。

引用
グーグルウェブマスター公式ブログ
2017年2月3日金曜日 日本語検索の品質向上にむけて

2017年4月

フェイスニュースを対象にしたアルゴリズムアップデート。
(検索品質評価のガイドラインの変更や予測変換に関するフィードバック送信)

2017年12月

そして2017年12月に医療や健康ジャンルにおけるYMYLを重視した大きな順位変動になりました。
健康や医療のジャンルでページコンテンツに情報元に専門性、権威性、信頼性がないと判断されたウェブサイトが順位下落した経緯があります。
約60%のサイトに影響があったと言われています。

2018年8月

グーグルコアアップデートも医療系で大きな順位変動がありました。
(ただしこの時はグーグルの方からYMYLに特化したものではないと公言している)
結果的にYMYLに関連したサイトの大変動になりました。

SEOでは有名なPedro Diasのツイッター

和訳
また、8月1日のコアアルゴリズムのアップデートは、健康またはYMYLウェブサイトをターゲットにするように特別には設計されていません。それがその垂直のサイトにも影響を与えたことはちょうど幸いな偶然の一致でした。

2019年3月

そして2019年の3月にはグーグルのコアアップデートが発表。
YMYLが大きく関連したと思われるような検索順位の変動がありましたね。

ポイント

サイト運営元に信ぴょう性が薄いと判断されたサイトの順位がフィルターがかかったような順位下降・圏外はSEO/ウェブ広告業界に波紋を呼びました。

「本当に良い情報コンテンツのサイト」が理由も圏外に落ちるケースが多発。
「コンテンツの質」ではなくYMYLとETAが大きく関わったアップデートであると多くの人は判断しています。

元々、YMYLの定義はかなり昔からありましたが、WELQの件から始まり現在に至るまでどんどんYMYLの定義がアルゴリズムに反映されてきています。

というYMYLの概念とこれまでの流れでした。

 

Your Money or Your Lifeの対象・領域ジャンル

Your Money or Your Lifeジャンル
ではYMYLはどんなジャンルが対象になるのか?
こちらの公式に掲載されているジャンルはこちらです。
 

スポンサードリンク

YMYLの対象になるぺージ

公式で発表されているジャンルは以上になります。

ショッピング・金銭取引

主に通販やお支払いや送金について情報提供しているページ

金融や資産運用・購入や投資

各投資や家の購入・税金について情報提供しているページ

医療や健康

身体や健康・薬・身体疾患や精神的な健康について情報提供しているページ

法律

市民権や結婚や離婚・親権・遺言などについて情報提供しているページ

生活に重要なニュース・政治・公的情報

災害対応サービスや公的な機関・行政について情報提供しているページ
 

引用 Googleが検索品質評価ガイドライン
2.3 あなたのお金・あなたの人生について(YMYL)

しかしYMYL=Your Money or Your Lifeです。
健康と生活に関するジャンルはほぼすべてと言ってよいでしょう。
本当にほとんどのジャンルはYMYLに影響され、サイト評価はYMYLが関わってきます。

私が思うYMYLに関係の薄いジャンルは以下です

  • トレンド・エンタメ系
  • 日記系
  • 趣味
  • アダルト系

ジャンルに賛否はありますが、直接ユーザーの生活やお金に悪影響を与えにくいジャンルです。
もしYMYLを意識しないでウェブサイトを運営するならこれらのジャンルかなという印象です。

現時点では健康/医療、金融など主力ジャンルの検索順位の変動が起きています。
しかしいずれはYMYLに関わる全てのジャンルで影響が出ると思います。

 

YMYLの主な対策

YMYL対策
では実際にYMYL対策としてどう考えるべきか?
何をすればよいか?についてまとめました。
 

EATの評価をあげる対策

やはりE-A-T(専門性、権威性、信頼性)を意識する事

YMYLとSEOの関係ですが、人間のお金と生活に関する情報ページの高い品質が求められます。
高い品質の基準はE-A-Tと呼ばれる 専門性、権威性、信頼性が重要になってきます。

注意すべき点は「良い情報が掲載されているコンテンツ」ではありません。
「コンテンツの筆者に関する情報」です。

 

基本的な最適化は必須

あとは基本的なSEO対策にもなりますが以下の部分です。

  • ユーザーファーストの内容を心かける
  • 正しい情報元からコンテンツを作る
  • ユーザー(ターゲットキーワード)の欲しい内容を必ず含める

当たり前の内容になるのですが、質の高いコンテンツを作成する事です。

 
基本的にはEATを確立する事が一番です。

EATは必ず知っておかなければいけない内容です。一度確認ください。

E-A-Tに関しては別ページに詳しく解説しています

⇒EATとは?E-A-TはSEOにどう影響するのか?

 
YMYLは「信ぴょう性」を考えた際に、ブロガーやアフィリエイト、一般サイトよりも企業や店舗、専門家や公的機関などのサイトが優遇される事でもあります。

 

まとめ

まとめ
Googleの理念は「ユーザーファースト」です。
利用者に「正しい良い情報を提供する」という目的のためYMYLを提唱したと思います。

ウェブ広告業・アフィリエイター・ブロガーなどには大打撃な内容です。
しかしぶっちゃけ一般ユーザーにとっては良い事なんですね。

YMYLについて覚えておく事

  • YMYL=「Your Money or Your Life」の略語
  • 人間のお金と生活に関わる検索品質評価ガイドライン
  • 信ぴょう性の低いサイト内容・運営元の評価を厳しくする
  • YMYLは一部のジャンルを除き、ほとんどの分野に関わっている
  • 専門性の高い機関のサイトは評価が上がっていく傾向
  • Googleはユーザーファーストを常に考えている

ウェブ広告に携わる人は、ユーザーにとって有益な情報を提供しながら広告収入を得る方向がベストでしょう。
 
関連ページ


 
  • この記事を書いた人

宮武大輔

ウォーカーネット運営責任者。株式会社フルスペック代表取締役。2012年にSEO・WEB集客・サイトアフィリエイトで起業。現在も複数メディアサイト運営&SEO・MEO対策、ネット集客、マーケティング受注やコンサルティングしている。 詳しくはこちらをクリック→宮武のネット集客・マーケティング配信

-SEO対策-検索エンジン最適化

Copyright© ウォーカーネット , 2019 All Rights Reserved.