1. TOP
  2. マイ・散布ブラシの作り方

マイ・散布ブラシの作り方

イラストレーター
この記事は約 3 分で読めます。

イラストレーターに最初から保存されている、散布ブラシ。
意外とその種類はたくさんあり、ちょっとした部分の飾りつけに使うのに役立ちます。

役に立つ散歩ブラシ

よほどこったところだけならまだしも、そうでない部分であればいちいち作るのも面倒ですし、時間がなくてパパッと作りたい時には重宝します。

ここでは散歩ブラシについて知っておきたい情報をまとめてみました。

散歩ブラシはどこで操作できる?

そんな散布ブラシは「ウィンドウ」メニューの「ブラシライブラリ」から選択することができます。

いろんなブラシがあり、線にそって自然な散布状態を作ってくれますから、自分で作るよりも効率的かも!?
しかも、最初から登録されている散布ブラシは、自分でアレンジを施すことができます。

パレットの下にあるブラシの横に2本線?らしきものがあるアイコン…左から2つ目の「ストロークオプション」です。
これをクリックすると、サイズ・間隔・散布・回転を調整することができるのです。

散歩ブラシその1
もちろん、一から形を作るオリジナルの散布ブラシを作ることもできます。

実際の方法について

まずは、散布ブラシにしたいオブジェクトを作成します。

今回は月と星です。

パレットにある「新規ブラシ」ボタンをクリック

それを選択したままの状態で、パレットにある「新規ブラシ」ボタンをクリック。
もしくは、オブジェクトをそのままパレット内にドラッグ&ドロップしてもOKです。

新規散布ブラシにチェックを入れる

すると「新規ブラシ」パレットが表示されますので、4種類あるブラシの種類の中から「新規散布ブラシ」にチェックをいれます。

名前を入れて区別できるようにする

次に「散布ブラシオプション」といったのが表示されますので、名前を付けてわかるようにします。

散布ブラシその2

実際に使ってみよう

登録したら、さっそく使ってみましょう。

ペンツールなどで適当に線を引き、そこに新規で作ったブラシを適用させてみます。
サイズや間隔、散布、回転などは「ストロークオプション」でいつでも変えることができますので、その都度アレンジしてみてもいいですね。

また「ストロークオプション」の下にある「彩色」で、「色合いを変える」を選択することで変更することができます。

自分だけのオリジナルのアイコンを作る機会があれば、是非とも今後の為に登録しておくといいですよ。

\ SNSでシェアしよう! /

インターネット集客・マーケティングサイト【ウォーカーネット】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インターネット集客・マーケティングサイト【ウォーカーネット】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

walker-net運営事務局

walker-net運営事務局

当サイトwalker-net.jpの運営事務局です。インターネット集客やマーケティング・ビジネスに関する情報を更新。

この人が書いた記事

  • 色で悩む

    便利!ウェブページ配色で悩んだ時のカラーツールサイト

  • 仮想通貨取引所

    仮想通貨の取引所・販売所選びはこれを覚えてほしい

  • 仮想通貨・ビットコインの積立投資が凄い!?

  • 仮想通貨の歴史

    仮想通貨・ビットコインの歴史を知っておこう

関連記事

  • Illustratorとはドロー系グラフィックソフトである

  • イラストレーターで表作成してみよう

  • イラストレーターで描くイラストの主線は何色がいい?

  • そもそも不透明マスクってなんなの?

  • イラストレーターで鏡面反射する文字の作り方

  • 色で悩む

    便利!ウェブページ配色で悩んだ時のカラーツールサイト