1. TOP
  2. ベジュ曲線を上達させるための心得

ベジュ曲線を上達させるための心得

イラストレーター
この記事は約 3 分で読めます。

イラストレーターを使う上で、まず誰もが難しく感じるのがベジュ曲線というもの。
マウスをエンピツ代わりにイメージしたものを描いていくのですが、これがまたなかなか難しい…。

ベジュ曲線はイラストレーターたるものであるからに、これができないと困ってしまう事も多くなるので、できればそれなりの扱いはできるようにしたいものです。

ベジュ曲線は実践あるのみ?

ベジュ曲線の扱いに悩む人は多く、インターネットでちょっと検索するだけで、それに関連する情報がサクサクでてきます。

ただ、それらを見ただけでは絶対にうまくなりません。

まずは実践あるのみ。
ペンツールを使っていろいろと描いてみない事には上達しないのです。

効果的な練習方法について

ではベジュ曲線を物にするにあたって気を付けておきたい事、そして効率的な練習方法とはなにがあるのでしょうか?

まずベジュ曲線を描く時に知っておいた方が便利なショートカットキーというのがあります。

  • 選択ツールとダイレクト選択ツールのCtrl(Ctrl+Alt+Tabで切り変え可能)
  • アンカーポイント切り替えツールのAlt
  • 手の平ツールのspace、ズームインのCtrl+space
  • ズームアウトツールのCtrl+space+oprion…

これらは覚えておくようにしたいものです。

これらのショートカットキーを覚えておくと、ペンツールでの作業に役立つはずです。

特に細かい作業をする際には、手のひらツールやズームイン&アウトは重宝します。

ベジュ曲線1

アルファベットをなぞる事から始めよう

そして、練習としてはアルファベットをなぞる事から始めるのがおすすめです。

ひらがなもいいですが、アルファベットのほうが角やまっすぐな線が多く簡単です。
慣れてきたらひらがなで練習するといいです。
ひらがなは曲線が多いので、細かいテクニックが身につくようになるのではないでしょうか。

曲線はアンカーポイントが重要

曲線を描くときは、アンカーポイントが重要となります。

そこから延びている2本の線…ハンドルと呼ばれるこれを動かすことで曲線の具合が変わってきます。
山頂にアンカーポイントを配置するのを基本に、後はハンドルでの調整。

ベジュ曲線2

まずは、いろいろと描いてみてください。
練習量が多ければ多いほど、ベジュ曲線も上手に扱えるようになるでしょう。

またイラストを描くときはこちらも参考になります

\ SNSでシェアしよう! /

インターネット集客・マーケティングサイト【ウォーカーネット】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インターネット集客・マーケティングサイト【ウォーカーネット】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

walker-net運営事務局

walker-net運営事務局

当サイトwalker-net.jpの運営事務局です。インターネット集客やマーケティング・ビジネスに関する情報を更新。

この人が書いた記事

  • 色で悩む

    便利!ウェブページ配色で悩んだ時のカラーツールサイト

  • 仮想通貨取引所

    仮想通貨の取引所・販売所選びはこれを覚えてほしい

  • 仮想通貨・ビットコインの積立投資が凄い!?

  • 仮想通貨の歴史

    仮想通貨・ビットコインの歴史を知っておこう

関連記事

  • たくさんのオブジェクトの中から同じカラーを一度に選択&変更

  • イラストレーターで描くイラストの主線は何色がいい?

  • イラストレーターのライブトレースで写真をオシャレにイラスト化

  • イラストレーターで地図を描くためのポイント

  • イラストレーターで鏡面反射する文字の作り方

  • 不透明から透明になるグラデーション